初めて育てためだかのたまごが孵った??!

今日は嬉しいことが!
子供がお友達からもらってきためだかのたまごが孵化しました!
今まで生き物を飼ったことのない我が家(旦那さんのクワガタムシは無視)。本当は犬を飼いたいところですがしつけをする時間が今はとれず、たまたまもらえためだかを飼うことに。
でももらってからはや10日、子どもたちはまだかまだかと待ちわびていました。
今日は私が仕事だったので窓際の陽のあたる場所において出かけました。朝の時点では孵る気配はなく、子どもたちも全く気にしていなかったみたいでした。
昼過ぎに帰宅して卵の様子はいつも通りだろうとチェックなどせず子どもたちと喋っていると、なーんとなく動いているものが見えた気が。。。
とっさにめだか生まれてない??と子供に聞きました。子供も、まさか生まれてないでしょ?、と行った様子で確かめると、「生まれてるーー!!!」
一匹だけ生まれてました。うれしくて何度も何度も見る子どもたち。
明日はまた生まれてないか楽しみで仕方ない様子の子どもたちです。シルキーカバー 販売店

「アクトレス高島礼子」妻の強さを感じた記者面談

今年は、”不義”や”覚せい剤”関係の連絡が多いですね。
そして、つい先日は元歌手の高知東生被疑ヤツ(51)の覚せい剤&不義のダブルの題に驚きました。
アクトレスで女性の高島礼子さんがレポーター面談を開いていましたが、いたいたしい外見で見ていて可愛みたいになってしまいました。
面談といえども、正に2ひとときドラマのワン光景にように見えたのは私だけでしょうか・・
こういう夫妻は1999時期に嫁入り。おんなじ時期。息子無し。
お年こそ違うけれど、私達夫妻も1999時期嫁入りでおんなじ時期で息子無し。似ています。
結婚して17時期もたてば、もっと匂いにような存在で、一緒におる事が適切。
おそらく高島礼子は信じ切っていたのだと思います。
しかし、レポーター面談での高島礼子は堂々としていて、ママの強さうぃ感じました。
そう遠くないうちに、覚悟がつき離婚するのではないでしょうか・・
主演ドラマをいくつも果たすような高名アクトレスの高島礼子さんだ。
何とか離別にいたったとしても仕事への誘惑は一部分ではないでしょうか。
面倒の時代ではあるけれど、こういう現象を乗り越え頑張ってほしいものです。