シンガポールで、満足できるオススメのスポットを紹介します。

シンガポールで、満足できるオススメのスポットを紹介します。
オーエムヴェディックヘリテージセンターというお店は、マッサージ・エステティックのお店です。
インドの伝統医療体系アーユルヴェーダに基づく各種トリートメントなどが受けられるお店です。
アーユルヴェーダ医師が常駐し、体にあったオイルを使う、アビヤンガ(全身、温オイルでのアーユルヴェーダ)マッサージや、
額に、オイルを垂らす、脳のマッサージ(シロダーラ)などが受けられます。
55分、アビヤンガ+キリ(80シンガポールドルほどだったと思います。)は、40分のフルボディ・マッサージと、15分の薬草入り、
キリを使用したマッサージが受けられます。その他に、60分、アビヤンガ(30分)+シロダーラ(30分)は、90シンガポールほどだったと思います。
その他に、60分、ハーバル・フェイシャル(40分)+フット・リフレクソロジー(20分)は、90シンガポールドルほどだったと思います。
本格的なアーユルヴェーダのマッサージが受けられる、オススメのお店だと思います。vio 脱毛 都度払い

種類が多くて大変。赤ちゃんの予防接種について

我が子の予防接種に行ってきました。
赤ちゃんの予防接種は数が多く、月に1〜2回は病院に足を運ばなければなりません。
めんどうくさいですが無料で受けさせてもらえて病気も予防できるので今の時代の人は恵まれているそうです。
とはいえ注射の痛みで泣いている我が子を見るとちょっとかわいそうになってきます。
待合室で待っていると幼稚園生くらいの男の子がお母さんに抱え込まれてやってきました。。
「注射するんでしょ?!いやだー!」と文字通り泣き叫んでいました。
子供用の注射針は柔らかい針を使っていると聞いた事があります。けれど体に刺さるのだから全く痛くないというわけではないみたいです。
そのうち先生の顔を見ただけで泣くようになるんだろうなぁ。
そんな事を考えているうちに我が子が呼ばれ診察室へ。
注射されるのがまだわかっていない我が子は先生にニコニコしていました。
しかし注射器を見た瞬間泣きはじめました。小さいながらにもうわかっているのかもしれません。
注射ではなく飲み薬で接種できるようなワクチンが増えてほしいなぁと思った一日でした。